男女

大切な荷物を運んでもらえる引越し業者|選ぶ時は気を抜かないで

効率よい見積りの仕方

婦人

荷物をリスト化しておく

今の時代は、引越し業者への見積もりは電話でなくともインターネットでもできます。電話やネットで見積もりをする際ですが、初めての方だと運ぶ家具や家電だけ伝えればいいと思っている方が多いのですが、そのサイズも伝えなければならないのです。テレビなら何インチか、冷蔵庫や本棚、タンスなど、高さや幅、奥行きはどのくらいかなどを正確に伝える必要があります。そのため、それを調べていないと電話をしながら大きさを計って伝えるという作業になるので、1件見積を依頼するだけでもとても時間がかかってしまうのです。それであれば、最初から運ぶ家具をリスト化し大きさなどもメモしておくことで、引越し業者に見積もりを依頼するときにスムーズにすすみます。

ネット見積の注意点

引越し業者への見積もりは一括サイトを利用すれば一度に複数の業者に依頼ができるので、大変効率がよく便利なのですが、見積もりを依頼した引越し業者からいっぺんに電話がかかってくるのです。電話にでなくても何回もかかってきます。見積もりの結果連絡の電話であるのですが、各社うちと契約をしてほしいから電話がなりやまなくなるのです。また、業者によっては時間帯に関係なく電話をします。例えば夜中にネット見積もりを依頼すると、その夜中に電話がかかってくるのです。つまり業者側にとってみればその時間起きているだろうということになるのです。そのため、見積もりもたくさん業者を選択できるからということではなく、可能な範囲にとどめておくことです。